WindowsのiTunesを12.10にしたら認証が外れた。iTunesトラブル

iPhoneのiOSが13にアップデートされたことで、WindowsのiTuneも12.10.0.7にバージョンアップする必要がでたので、アップデートを試みたがここでトラブル。

WindowsのiTuneが認証されなくなった。この認証というものは、「そのパソコンが確かにAppleのIDと連携している正規の所有パソコン(デバイス)だよ」という意味で、認証されないとAppleストアーで買った音楽などがダウンロードできなくなる。

まず最初にAppleのiTunesのダウンロードサイトに行ったら、ダウンロードはMicrosoftのStorに移動していることが判明。このためStorに移動してログインしたのちダウンロードする形になっている。

Appleのサイトに行ってみる。

Appleのサイトに行ってみたら、移動してるってよ・・。

MicrosoftのアカウントでStorにログイン後インストールする。

インストールしたら「認証」外れてて再認証できへん。

アップデートできたのはいいけど・・「認証」外れとるやないか!と、なぜか関西弁で毒づく。

ID(メールアドレス)とパスワードで認証かけようとしたら・・「一時的な問題で・・・」これだめなやつじゃん。多分待っても認証しないはず。

「詳細」ボタンで確認したら下記のページ。

iTunes Store で -45054 エラーが表示される場合

結構面倒。結局iTuneの設定データーを削除して再起動しろって書いてある。

データ削除したら当然もう一回再認証

データ削除して、再起動すれば当然再認証が必要。まずはiCloudから再認証。iPhoneに認証のための一時的パスワードが送られてくるのでそれをメモ。

IPhoneに送られてきた一時的パスワードを入れたら、iCloudの認証完了。

再度やっとiTunesの認証を行って完了。めんどいわ!

なんとこれで終わりかと思ったら続きがある!

デバイス自体を認識できてないし!

iPhoneつないだけど、今度はデバイス自体を認識せず!Windowsのアップデートかけろって言われた。

設定からWindowsUpdateを確認更新したら始まった。

手動で更新かけて再起動したら認識するはず。(まだやってない)

再起動して更新してやっと認識したじぇぇぇ!


印刷