さて、昨年のBest Free CMSにも私達が使っているJoomla!がWordPressを抑えて1位になった。

https://www.cmscritic.com/awards/

しかしながら日本国内では未だ無名に近いシステムだ。ウェブに詳しい人に聞いてみても。

「名前は聞いたことがある。」

程度だろう。この点で日本は相当遅れているといえるかもしれない。確かにWordPressにくらべれば構築するためのハードルが高い。

時間さえあればもっとJoomla!普及活動に取り組みたいのだが・・・さすがに余裕がない。本当は本でも書きたいぐらいだ。

 

国内のIT関連の最大規模となる学会が熊本で開催されました。

今回は大会運営の一部と、災害とITCのパネルディスカッションに参加してきました。

国内最大のICT関連学会の熊本大会にパネリストとして参加することになりました。

またウェブ・サイトも制作を担当しました。

https://ieice-k.org/

 

たまには本業ともいえるのウェブ制作の話でも書きましょう。実は私はウェブ制作を収入の基本としています。って、今更書かなくてもいいかも知れませんが、もしかすると講師の仕事がメインだと思っている人も多いかもです。

しかし、残念ながら収入の基本となるほど非常勤講師の給与は大きくはないのが実情です。ほぼ毎日講義があれば別ですが、そうではない場合はそれだけで生計を立てることはできません。

先日、クライアントの方から、在庫管理ができるウェブサイトの構築を頼まれました。その方はその内容で見積もりを出したところ200万近くかかるとのことで、もう少しやり方がないかとのことでした。

 

最近、会議続きでICレコーダーを使った録音をすることが多いわけですが、録音時にはPCMという形式で録音します。れをMP3(MPEG-1 Audio Layer-3)という汎用型のデータに変換してネットでも聞くことができる状態にします。

その際の軽い編集にはAudacityというフリーソフトを利用しますが、音の強弱を調整するエディターの出来がいまいちです。

そこで、もともと市販品だったものが無料配布されているHoRNet CompExp というのVSTプラグインを使ったみたところなかな使いやすかったのでご紹介。