旅する、熊本写真展 2021

旅する、熊本写真展 2021

熊本地震のあと、カワバタマイさんの呼びかけで集まった「旅する、熊本写真展」は、日本各地で開催されることになった。

そのときの私たちの視点で熊本地震という経験を「写真」というメディアを通じて表現することで、沢山の方にそれがなんであったかを知っていただくきっかけになったと思う。

あれから5年がすぎ、メンバーにも色々な変化が訪れた。もう、本当に色々書きたいくらいだが、メンバー各自の個人的な変化であって、それは個人情報に直結する内容だ。

そういった変化は、表現の上でも大きな影響を与えているだろう。様々なことに関しての捉え方の変化。それらが写真を通じて伝わるかもしれない。

私たちは、周りの人や環境によって支えられている。それが崩れ去った時何を感じ何を行動に移すのか?

この5年を経ての私たちの変化も感じて頂き、それぞれの熊本地震を振り返っていただければ幸いである。

----------------------------------------------
震災時のことを、写真と旅をして、伝え続けるための展覧会「旅する、熊本写真展2021」と、東京で活動する熊本出身の劇作家、坂本鈴が熊本地震を背景に創作した戯曲『ひとごと。。』の映像上映を同時開催します。
日にち 2021年11月24日(水)~27日(土)
入場料 1,000円
場所 ギャラリーキムラ(熊本県熊本市中央区水道町3−5)
時間 10:00~19:00(初日24日は12:00開場、最終日27日は17:00閉場)