Akeeba backup について

システムのバックアップは必須機能の一つですが、私達はそのために Akeebabackup というエクステンションを使っています。この機能拡張はサイトデーターとデータベース両方をバックアップしてくれて、復旧させることが可能です。

無料版と有料版が存在してその大まかな違いは以下の通りです。

  • 増分ファイルのみのバックアップ
  • データベーステーブルでJoomla以外のものを自動的に除外します。
  • 除外ディレクトリが指定できる
  • 暗号化が出来る
  • 別クラウドに保存できる
  • CORNに対応した自動バックアップが可能

詳しくはサイトでご確認ください。

この中で特に重要なのは自動バックアップが無料版では指定出来ないので、手動バックアップが基本となります。しかし、定期的にバックアップしたいのは当然。

その為にフロントエンドバックアップという機能が利用できます。

これはAkeebaで設定したURLを定期的に表示させることで可能となりますが、そのためにCORNを自動的に打つサービスなどを利用してもいいでしょう。この件に関しては改めて説明します。

そういった問題はあるにしても、バックアップソフトとしては非常に優秀で、Akeebaが作ったイメージファイルさえあればトラブルの際でも心強いものになります。

インストール後日本語化したい場合は下記サイトからダウンロードしてください。

Akeeba Backup Language Files

 


印刷