WE LOVE   Click to listen highlighted text! WE LOVE Powered By GSpeech

今日は、友人の結婚を祝うライブで演奏する。

今日は、友人の結婚を祝うライブで演奏する。

今日は、友人の結婚を祝うライブで演奏する。 出演者には様々なバンドが出演するようだが、私は一人でiPhoneを使って演奏する予定だ。

人前で演奏するのは、30年ぶりかもしれない。 有機生命体の後期は演奏を上手な人に任せていたし、その後活動していたロケットベルケでも演奏する機会はなかった。

もともと、ライブ演奏のために音楽を始めたわけではない。 音楽が好きなのに、ライブそのものにはあまり興味がないのだ。それよりも、録音された音そのものが好きなのだ。

例えば、最も影響を受けたミュージシャンである平沢進さんのP-MODELと一緒のステージに立った時も、平沢さんに会うと緊張するだろうと想像していたが、全くそういったこともなく普通にお話できた。

その時気づいたのは、「私は平沢進さん個人のことは全く知らないし、知らない人のファンになることはない。そうではなくて、平沢さんが作った楽曲のファンなのだ」ということだった。

坂本龍一さん、立花ハジメさん、有頂天のケラさんとお話した時も同様だった。

おそらく、これは少しずれているというか、人間としての感情がないように感じられるかもしれない。しかし、そんなことはない。 ちゃんと感情はある。

ただ、感情の琴線が人とは違う場所にあるのだろう。

これから早めに会場のぺいあのPLUSに入って、サウンドチェックだけ先に済ませておく。

あとは基本的にアドリブで曲を作っていくので、出たとこ勝負だ。

  Click to listen highlighted text! 今日は、友人の結婚を祝うライブで演奏する。 評価 (0) 今日は、友人の結婚を祝うライブで演奏する。 出演者には様々なバンドが出演するようだが、私は一人でiPhoneを使って演奏する予定だ。 人前で演奏するのは、30年ぶりかもしれない。 有機生命体の後期は演奏を上手な人に任せていたし、その後活動していたロケットベルケでも演奏する機会はなかった。 もともと、ライブ演奏のために音楽を始めたわけではない。 音楽が好きなのに、ライブそのものにはあまり興味がないのだ。それよりも、録音された音そのものが好きなのだ。 例えば、最も影響を受けたミュージシャンである平沢進さんのP-MODELと一緒のステージに立った時も、平沢さんに会うと緊張するだろうと想像していたが、全くそういったこともなく普通にお話できた。 その時気づいたのは、「私は平沢進さん個人のことは全く知らないし、知らない人のファンになることはない。そうではなくて、平沢さんが作った楽曲のファンなのだ」ということだった。 坂本龍一さん、立花ハジメさん、有頂天のケラさんとお話した時も同様だった。 おそらく、これは少しずれているというか、人間としての感情がないように感じられるかもしれない。しかし、そんなことはない。 ちゃんと感情はある。 ただ、感情の琴線が人とは違う場所にあるのだろう。 これから早めに会場のぺいあのPLUSに入って、サウンドチェックだけ先に済ませておく。 あとは基本的にアドリブで曲を作っていくので、出たとこ勝負だ。 2024年02月24日 参照数: 695 前へ 次へ Powered By GSpeech

 

 上のスピーカーマークをクリックすることで音声による読み上げが可能です。

Click to listen highlighted text! Powered By GSpeech