私たちのお仕事紹介その1

私たちのお仕事紹介その1

私たちの仕事の内容は多岐にわたる為、このウェブサイトを見ても一体何ができるのかわかりにくい部分があると思います。実際何やってる会社・・貨車じゃないけど・・チームなのか説明するのが難しいです。

そういった状況において毎日何をやっているか少しづつ書いていきましょう。

今日はまず専門学校でJoomlaの事を教えるCMS演習の授業がありました。教育というのもの我々の仕事の一つです。

その後クライアントの所で、ゲストハウス運営におけるウェブ販売としての、じゃらんのサイト設定および、楽天トラベルなどの販売サイトの設定補助の仕事を行い。帰宅後、クライアントのウェブサイトのセキュリティーロールアップなどの作業を終了後、深夜にかけて平成音楽大学のウェブサイトの更新指導を事務所で行います。

CMSのサイトはクライアントの管理能力が上がっていけばできるだけ、その管理権限をアップしていき、その作業を引き渡すことにしています。この為定期的なワークショップが必要ですが、そのかいもあって、音大のサイトでは多くの事が担当者自らできるようになっています。

その方が私たちにとっても手離れがいいのでありがたいですし、クライアントにとってもメリットが沢山あるでしょう。

出来ることはできる人がやる。

これは重要な考え方だと思います。

音大の担当者が来るまでに、ラジオリンカーンというFMラジオ番組の為に作っているファンクナンバーの曲の制作もあります。これは半分遊びですが、こちらも一応仕事として受けています。(それと並行してお客様から預かったWIndows7のPCを10にアップデートかけてます)

一日の間でも仕事内容が大きく変わるのが私たちの日常です。それって、大変そうに見えるかも知れませんが、同じことを延々とやるよりストレスが少ないと思っています。仕事が仕事の気分転換ですね。

 


印刷  
2020/7月/31日

球磨川沿いの被災者でもある溝口さんと電話にて

先程球磨川沿いの被災者でもある溝口さんと電話にて、土曜日の取材の件を相談致しました。

39 hits

2020/7月/30日

学生であるという意識と社会

本日は大学の情報演習の時間を使って人吉の状況レポートの授業を短時間ではあるが行った。

36 hits

2020/7月/30日

球磨村被害状況

坂本村に入った方の話として、今回は熊本地震のときよりも復旧の速度がどうしても遅くなっているのではないかとのこと。

53 hits

2020/7月/26日

令和2年7月豪雨災害での球磨郡相良村の状況

熊本県球磨郡相良村柳瀬近辺でボランティアとしてお手伝いされている桑原様と、その民家の奥様の話を聞くことが出来ました。 音声による番組に成っています。 球磨郡相良村の状況

69 hits

2020/7月/26日

球磨郡球磨村渡地区の被災状況

昨日人吉地区の被害状況の確認に行ってきましたが、その際撮影したビデオ画像からの書き出し画像とGoogleストリートビューの過去の同じ場所の画像を比較してみました。 Googleさん無断転用ごめんなさい。     https://www.youtube.com/watch?v=u0TV3kovTQI

98 hits

2020/7月/26日

2020年「令和2年7月豪雨災害」関連無料画像配布開始

先に県南を中心に大きな被害が出た令和2年7月豪雨災害の記録写真を緊急公開いたします。現在県内各地の写真取材と収集を行っています。写真そのもののご利用に関しては特に制限を設けていませんが、利用者の皆さんの倫理観に基づいてのご利用をお願いいたします。

86 hits

2020/7月/22日

ピアニストの方のためのノートパソコン

現在、仕事の合間にピアニストの方のためのノートパソコンをセットアップ中。これまでほとんどパソコンは使っていなかったとのことだが、今の時代音楽家にもPCは必須。

58 hits

2020/7月/16日

The human brain's signal processing is a hybrid structure of digital and analog.

It's equally important in everything.

93 hits

2020/7月/16日

行政関係者を横軸でつなぐ

本日はとある行政関係者のみなさんとまちづくりに関しての意見交換会。

92 hits

2020/7月/05日

ICTオペレータボランティア

現在、球磨川の氾濫が続いていますが、これらを確認できる国土交通省の九州地方整備局河川国道事務所のサイト相変わらず災害時になるとアクセスが集中してサーバが止まります。

164 hits