制作環境におけるモニター等について

横浜で使う予定の小型外部モニター。本番では外部モニター端子を利用してプロジェクションを行うため、そのテストとしても必要だし、実際の制作作業が当日も必要となるため、ダブルモニターで作業したほうが断然効率もいい。

実際マルチモニターに慣れてしまうとシングルモニターには戻れなくなる。PCを使った制作系の仕事をしている人には強くオススメしたい環境だ。

左のモニターで作業しながら右で確認というのがシームレスにできるわけで、それ以外でも片方で資料を見ながら片方で書き込みなんても楽だ。

また、普段使っているユーティリティーソフトで、クリップボード拡張機能というのも手放せない機能の一つ。

これはコピペする際に過去の履歴を覚えておいてくれる機能で、例えば単純に10項目をコピペする場合でも、一旦先に10項目をコピー、それを一気に貼り付けられる。

しかもダブルモニターだと画面切り替えも不要。

1画面でやるのとは根本的に処理の手順が違う。

http://www2s.biglobe.ne.jp/~geoph/micky/nicky.html

ちなみにWindowsXPの時代からずーっと使っているフリーソフトがこれ。先のクリップボード拡張機能だけでなくランチャーとしても使いやすい。これって私にとって必須のユーティリティーなのだ。


印刷  
2019/3月/19日

人生を「マグロ」のまま過ごすのか?

あまりよくない隠語で「マグロ」というのがある。何もしないで寝て待っているだけ・・みたいな意味だよね。

20 hits

2019/3月/18日

今の時代にこそ必要な企業経営における価値観の転換

大昔(30年以上前の話)うちの両親が写真屋をやっていた時に、商売の中心であった母が商圏範囲の重ならない業者同士でグループを組んで、共同仕入れとかやっていた。 当然当時も、そういった業界全体の組合はあったが、そこでは個別の利益を確保できないと言う理由からそういった会を作ったのだろう。

32 hits

2019/3月/17日

自己評価の不適正について

先程掲載した「フリーランスの作り方」を再読した。我ながら面白い。 結局の所何かになりたいと思ってなにかに成ったのではない。やりたいことがあってその結果成ってしまったという感じだ。以前にも書いたと思うが、子どもたちに「〇〇になりなさい」という言い方をするのは控えたほうがいいだろう。

25 hits

2019/3月/13日

Metaphysical Rainという曲を作った。

久しぶりに音楽を作った。5月頃から始まるコミュニティーFMの番組用にテーマソングを作ることになって、まずは何も考えず作り始めたら予想に反してアンビエントな曲になってしまった。 現在事務所には鍵盤キーボードがないので基本打ち込みで曲が作れない。そこでACIDのみで作ってみたが、まだまだ作りが甘い。 とはいえ趣味で作るレベルであれば許される範囲だろう。  

32 hits

2019/3月/12日

天才と天災はちょっと似ている。写真のコンテストに挑戦しない理由。

最近、仕事が詰まってくると「大丈夫、私は天才だから何とかできる」と自分に言い聞かせている。 もちろん、天才と人に呼ばれたこともなければ自分でもそう思ってはいないが、そんなふうに言い聞かせると少しだけ気が楽になる。

33 hits

2019/3月/10日

Dropboxのログインセキュリティーにも気をつけて!

クラウドにファイルをおいて共有する場合Dropboxを使っている人も多いと思いますが、Dropboxも2重認証によるセキュリティーの強化が可能です。

29 hits

2019/3月/09日

Street Art-plex 大道芸 2019

今日の、ちょっとだけ見に行ってきた。中でもダンボールで囲まれた箱の中で演奏するパフォーマンスがあって、これは中の人は多分彼らだなと思い撮影したらやはり彼らだった。

40 hits