JCEエディタの日本語翻訳が完了した。

JCEエディタの日本語翻訳が完了した。

今、JCEエディタというホームページを作る際に利用されるHTMLエディタの日本語翻訳をやっているが先ほど完成して、開発者のRyan Demmerに連絡をした。ちょうど彼も言語ファイルのエディットを行っていた様で、速攻で返事が返ってきた。

一部追加作成を依頼されてそれも終わったので、しばらくしたらサイトに日本語パックが公開されることになるだろう。

そこで、思うのはやはりインターネットという仕組みの凄さだ。もちろん、Ryan Demmerには会ったこともないし、SNSでつながってもいない。

それがウェブサイトを通じてこうやってやり取りし、出来事が発生する。それって一昔前には考えられなかったことだ。

開発者はイギリスにいるようだが、それがその距離を超えて瞬時に連携できる。この事実は私たちに多くの可能性をもたらしているのだが、利用している我々自身がその可能性を十分に理解して使いこなしているとは言えないかも知れない。

確かに言語の問題はある。しかしそれこそGoogle翻訳などを上手に使えば意思疎通は可能だ。

その昔、テクノロジーが我々にもたらしたのは何であるのか?といったことを書いた。

それは、私たちを超能力者にしたのだ。

通信はテレパシーであり、リモコンはサイコキネシス、ウェブカメラは千里眼など・・そうなのだ。前時代からすると我々は超能力者になっている。

しかし、それは徐々に進行したために、その意識がある人は少ない。多分、人間は神に近づこうと試みている。その是非は置いておいて、私たちが得た能力に関してもっと意識を持つべきでありそれを有効に使うべきだろう。


印刷  
2020/7月/31日

球磨川沿いの被災者でもある溝口さんと電話にて

先程球磨川沿いの被災者でもある溝口さんと電話にて、土曜日の取材の件を相談致しました。

21 hits

2020/7月/30日

学生であるという意識と社会

本日は大学の情報演習の時間を使って人吉の状況レポートの授業を短時間ではあるが行った。

19 hits

2020/7月/30日

球磨村被害状況

坂本村に入った方の話として、今回は熊本地震のときよりも復旧の速度がどうしても遅くなっているのではないかとのこと。

30 hits

2020/7月/26日

令和2年7月豪雨災害での球磨郡相良村の状況

熊本県球磨郡相良村柳瀬近辺でボランティアとしてお手伝いされている桑原様と、その民家の奥様の話を聞くことが出来ました。 音声による番組に成っています。 球磨郡相良村の状況

51 hits

2020/7月/26日

球磨郡球磨村渡地区の被災状況

昨日人吉地区の被害状況の確認に行ってきましたが、その際撮影したビデオ画像からの書き出し画像とGoogleストリートビューの過去の同じ場所の画像を比較してみました。 Googleさん無断転用ごめんなさい。

80 hits

2020/7月/26日

2020年「令和2年7月豪雨災害」関連無料画像配布開始

先に県南を中心に大きな被害が出た令和2年7月豪雨災害の記録写真を緊急公開いたします。現在県内各地の写真取材と収集を行っています。写真そのもののご利用に関しては特に制限を設けていませんが、利用者の皆さんの倫理観に基づいてのご利用をお願いいたします。

67 hits

2020/7月/22日

ピアニストの方のためのノートパソコン

現在、仕事の合間にピアニストの方のためのノートパソコンをセットアップ中。これまでほとんどパソコンは使っていなかったとのことだが、今の時代音楽家にもPCは必須。

52 hits

2020/7月/16日

The human brain's signal processing is a hybrid structure of digital and analog.

It's equally important in everything.

85 hits

2020/7月/16日

行政関係者を横軸でつなぐ

本日はとある行政関係者のみなさんとまちづくりに関しての意見交換会。

82 hits

2020/7月/05日

ICTオペレータボランティア

現在、球磨川の氾濫が続いていますが、これらを確認できる国土交通省の九州地方整備局河川国道事務所のサイト相変わらず災害時になるとアクセスが集中してサーバが止まります。

147 hits