社内データ共有による生産性向上について

社内データ共有による生産性向上について

一般的中小企業内のデーター管理はずさんであることが多いです。データは各自のPCの中にしかないうえにバックアップも不十分。

この為、どこにどんなデータがあるのか把握できず、生産性が著しく低下する。これまずいですよね。

そこで、ファイル共有の為にNASと呼ばれるLAN上で共有できるHDDを導入することも多いでしょう。最近のNASは設定も簡単にできるようになったので便利ですが、NASを過信してはいけません

NASの場合その内臓HDDが壊れると、フォーマットの関係で簡単に中身を取り出すことが出来なくなります。また、NAS自体のバックアップも重要。これがないとマジ危険。

重要なデータを集中管理でき訳ですので、そのバックアップがないとなると各自で管理していた時より重要度共に危険性も上がります。

また、正直NASより余っているPCなどを使って、ファイルサーバと呼ばれる機能を構築した方が利便性は高いでしょう。

Windowsのファイル共有機能を使ったファイルサーバであれば外部からのリモートも出来、インターネット経由のファイルのやり取りも簡単です。(NASにも同様の機能がありますが、正直遅すぎたり、フォルダ単位のやり取りができないため不便この上ない場合があります)

ちょっと宣伝みたいになりますが、社内の効率化のためにファイル共有したい人は相談してください。

以下追加の質問に答えた内容です。

  • ちなみに10に出来ないPCは、(古いのとかメーカー保証ないやつとか)仮想として使えないですよね?
  • 使えますね。それで、インターネットアクセスしなければ理論的には問題ない。ただし、共有データ自体のウイルス対策が出来なくなるので、その点はその他のフリーソフトなどで対応するしかないです。
  • あ、出来るんだ!
  • OSのバージョンはあんまり関係ないんですか?
  • 大丈夫です。それにわたしだったら、古いPCをファイルサーバにする場合は、少なくともHDDを新しいやつに入れ替えます。PCでまず壊れやすいのはHDDなので7のままでも新しいHDDに置換すれば寿命は延びる。
  • なるほど

印刷  
2020/12月/31日

エレクトレットコンデンサーマイクとプラグインパワー

 その昔、テレビコマーシャルの音楽制作の仕事もやっていたわけでして、その意味ではサウンド関連も専門の一つですが、最近は動画関連の仕事や中継系の仕事も増えてきています。

110 hits

2020/12月/19日

連続してFIND/47のPhoto of the week を受賞しました。

ありがたいことに今週も連続してFIND/47のPhoto of the week を受賞しました。

136 hits

2020/12月/15日

Find/47にてPhoto of the Week賞をいただきました。

今回の受賞で嬉しいことがあったそれは審査員の久志尚さんからの言葉。 審査員の論評から

138 hits

2020/12月/06日

インターネットライブ・コンサートYouTube有料配信イベント終了

YouTubeにおけるコンサートのライブ配信を行った。リアルタイム配信では色々と気を使う。正直結構怖い。そのために機材を2重に準備する。

217 hits

2020/11月/29日

重要なのは、才能より動き始めた者だけにチャンスが来る事実

 自分には「才能ない」などと、いつまでも言ってるとそれは謙虚を通り越して傲慢に成ると思う。

256 hits

2020/11月/28日

インターネット中継イベントの実施

昨日、全国女性会館のインターネット全国会議のイベントが無事終了しました。今回はなかなか高度な内容になりました。Youtubeにより同時中継や動画データ制作と配信、Zoomによる分科会会議など準備に多くの時間を費やし、配信用のノートPCも専用設定で3台ほど準備、会場に配置しました。

233 hits

2020/11月/20日

宇宙で鳴っている音

いとうせいこうと細野晴臣との対談の映像には色んな示唆が含まれている。

209 hits

2020/11月/20日

リクエストを処理できませんでしたリクエストに問題が発生しました。

現在Chrome及びそのエンジンを使っているMicrosoft Edge 及び Brave ブラウザでウェブサイトを見た場合FacebookのBoxが埋め込まれていると、「リクエストを処理できませんでしたリクエストに問題が発生しました。できるだけ早く解決できるよう、作業中です」といったメッセージとともに表示できない症状が発生中。

249 hits

2020/11月/15日

存在の気配はそれほど違いもなくて

私達はそれぞれの思いを抱きつつ、この場所に居てもいいのか問い続ける。その問いは空虚な生活の中で反響し共振しながら増幅するかも知れない。だからこそ誰かとその思いを共有したいと切望するのだ。

173 hits

2020/11月/05日

紅葉の季節撮影時のホワイトバランスについて

この時期、山々の紅葉が美しい季節となりましたが、カメラで撮影するとなんだか色が変だと思われたことはありませんか?

345 hits