自己評価の不適正について

自己評価の不適正について

先程掲載した「フリーランスの作り方」を再読した。我ながら面白い。

結局の所何かになりたいと思ってなにかに成ったのではない。やりたいことがあってその結果成ってしまったという感じだ。以前にも書いたと思うが、子どもたちに「〇〇になりなさい」という言い方をするのは控えたほうがいいだろう。

公務員になりなさい、学校の先生になりなさい、医者になりなさい・・・すべてNGだ。なぜなら、何かに成るのは結果にすぎないが、その結果を絶対的な目標と思い違いをする可能性が高いからだ。

つまり、子どもたちに色んな事を教えたいと思った人がいるとする。その結果教師を目標にするのであればOK。しかし、「子どもたちに教えたい」のほうが重要だと認識できていれば、教師だけがその目標でないことも分かるはずだ。様々な選択肢がある。

塾の講師、保育士、もっともっと沢山の可能性が出てくる。

しかし、教師に成る事が夢だと考えてしまうと、そこに行きつけなかった場合、自信を失うことになるだろう。そうして自分を敗北者として捉えてしまうかも知れない。

それは自分自身を縛り、自らの可能性を潰すことにほかならない。

自分の能力を自己評価してはいけない。評価というのは他者がするものだ。評価から自由であるべきだろう。

もちろん、自己分析は重要だ。自分を分析しその内容をもって自分のやり方を決めていく。しかし、自己評価はしない。私は私を突き放す。

もし、私が自己評価にこだわっていたら音楽なんてできなかったし、講師の仕事もできなかっただろう。確かに私は偉大な音楽家と比べたらクソみたいな曲しか作れない。それは分析して分かっている。

しかし、だから駄目だとは考えない。なぜなら音楽が好きだから、やりたいからやっているだけなのだ。いい評価をいただければそれはそれで嬉しいが、駄目でも構わない。

そうやって、作り続けることで少しでもレベルは向上するし、届かないレベルがあるからといって落胆することもない。要はその行程をいかに楽しめるかだ。


印刷  
2020/5月/27日

胆石で入院した

やったー!強制休暇取れました。胆管結石でちょっとだけ入院しまーす!きれいな看護婦さんとお話出来てうれしい。

27 hits

2020/4月/22日

見知らぬ人のためにマスクを贈る

親戚から頼まれて、学校で始まる遠隔授業の為の中古ノートパソコンを代理で購入した。荷物が今日届いたがその中にマスクが一緒に同封されていた。

146 hits

2020/4月/21日

技術の頂は登れば登るほど遠くなる。

写真の質とか、技術的に関しては、その修練にそって、徐々に向上するわけだが、テクノロジーの進化によってトップを100とすれば80位までは急激に上昇できる。

140 hits

2020/4月/20日

サイトごとのパスワードをすべて覚える方法。

「サイト全部のパスワードなんて覚えられないよ!」と言ってる皆さん!このやり方ならバラバラなパスワードを覚えられます。

154 hits

2020/4月/15日

Advent of शिव ?

我々は戦争を経験することもなく、高度経済成長期に幸せな子供時代を送ってきた場合が多い世代であると思う。

176 hits

2020/4月/07日

他者からの評価を受け続け空気を読む我々の問題

私の周りにはこの空気を読めないというか読まないタイプの友人が多数いてほんと面白い。

205 hits

2020/4月/06日

7artisans 7.5mm F2.8 を使った夜桜の撮影

昼間桜を撮影しに行くのが難しいので熊本城近くの夜桜を撮影してきました。普段あまり撮影しない西側から二の丸あたりの写真です。

178 hits

2020/4月/04日

疲弊したこの国日本と、アート的思考の関係性

とにかくあちこち桜が満開ですね・・車で移動していても写真撮りに行きたくてウズウズします。

152 hits

2020/4月/01日

新型コロナウィルスによる各都市のロックダウン状況を確認するためのライブカメラへのリンク

やがて日本でも実施される可能性の高い都市封鎖(ロックダウン)。他国の都市のLIVE映像がを見ることができるサイトのリンク集を作ってみました。画像をクリックすると各サイトに飛びます。Youtubeでの配信は直接表示できるように変更しました。

535 hits

2020/3月/31日

外国人帰国困難者の皆さんに対して無償宿泊のサービスが始まろうとしています。

先に相談を受けていたゲストハウスの運営システムの構築者の方が企画され、各ゲストハウスのオーナーの皆さんを説得される形で、外国人帰国困難者の皆さんに対して無償宿泊のサービスが始まろうとしています。

203 hits