久しぶりに曲でもつくろうか。Between thoughts and reality

久しぶりに曲でもつくろうか。Between thoughts and reality

久しぶりに音楽を作った。本当は、今放送中のFM局の為に派手目の曲を作る予定だったのですが、実際できた曲はダウナーなチルアウト。

しかし、鍵盤が事務所にはないので、本当に思った通りの曲というのは作れませんが、それでもまぁそれなりの曲は作れます。

この曲ではわざと不協和音をミックスしてまして、一種の浮遊感みたいなものを感じていただけるといいなと思います。ハーモニーという物は一般的なきれいな和音だけでは面白くないんですね。

そこにテンションと呼ばれる不協和音が含まれる事で、表情が豊かになります。音色自体にもそういった不協和音が含まれているうえベースなども不安定なんですが、それでも音楽に聞こえる訳です。

何回も聞いているとだんだん癖になるかも。


印刷