土, 11 11月 2017 11:15

無料のコンプレッサーおよびエキスパンダーVSTplugin

投稿者:
このアイテムを評価
(0 件の投票)

 

最近、会議続きでICレコーダーを使った録音をすることが多いわけですが、録音時にはPCMという形式で録音します。れをMP3(MPEG-1 Audio Layer-3)という汎用型のデータに変換してネットでも聞くことができる状態にします。

その際の軽い編集にはAudacityというフリーソフトを利用しますが、音の強弱を調整するエディターの出来がいまいちです。

そこで、もともと市販品だったものが無料配布されているHoRNet CompExp というのVSTプラグインを使ったみたところなかな使いやすかったのでご紹介。

下記サイトからユーザー登録をするとダウンロードが可能になります。その後解凍して各DLLをVSTプラグインフォルダーにコピーしてAudacityを起動後、フィルターの管理から有効化すると利用できます。

サウンド系のソフトウェアーは特異性が高いので、一見するとどこをいじればいいのかわかりにくいのですが、慣れてくると多くのソフトが無料で使えることが分かってきます。

一般的に必要とされるソフトがほぼ無料でもそろってしまう部分はすごいですね。もちろん、本格的な作曲演奏ミックスダウンなどになってくると、有料ソフトも必要になってきますが、それでも以前に比べたらずいぶん安くなりました。

以前TVCMの音楽を作っていた時に買ったLogicというソフトは当時24万しました。

 

読む 210 回読まれました 最終修正日 土, 11 11月 2017 11:21
このカテゴリをもっと見る « iPhone用のベストなヘッドホンは?