土黒功司 - Koji HIJIKURO

自己紹介

名前:土黒(ひじくろ こうじ) - 未来クリエイター(仮)

仕事とは何であるのか。何故、人は仕事をするのか? 

人生における仕事の占める割合はかなり高い。それならば、如何に楽しく仕事をしていけるのか・・・じっくり考えていきたい。

目指せ、アソビガシゴト  

 2 DSC 0529b

 

 

実績

WEB製作関係

・Joomla!を使ったWEBサイト制作、主にバックエンド部を中心に開発。Joomla!の仕組みはかなり理解してきるぞ!

・ホームページは最初のサイト構成が大事、または開発期間対効果が大事。Joomla!での実績をベースに、開発期間対効果の高いサイト構成、デザイン提案を行うぞ。

・ホームページは公開してからが始まり。Googleアナリティクスを使ったアクセス解析を行い、サイト構成へのフィードバックまで行うぞ。また、SNS(Facebook,Twitter,Instagram)等を組み合わせたサイトプロモーション活動まで行うぞ。

 

システム関係

・Linux(CentOS)をベースとした、社内オンラインミーティングシステム構築経験があるぞ。データベースの設定から、動画・音声コンテンツを扱うためのライブラリ導入が結構たいへんだったぞ。

・データベースは、基本的にMySQLを使用、ローカルで動かすときには、SQLite使っているかな。Joomla!に関係して、WEBサーバーの基本設定、Linux基本設定を行うぞ。

 

プログラミング関係

・Rubyでしょ!30歳の頃にRubyと出会い、それからRuby一筋。前職の会社で、ひたすらRubyを使ったテキスト処理アプリケーション開発を行ってました。ということで、何か作る、といった場合には、まずは「Ruby」を選択してしまう偏見あり。だって、Rubyは書いていて楽しいものー。Ruby on Railsもやりまっせ。

・Joomla!を扱ってる関係でPHP開発、あとはC#を使ったデスクトップ・アプリケーション開発実績。

 

興味・関心

・とにかくとにかく「食」。ちまたで騒がれている無農薬野菜とか、有機野菜とか、もちろんそうだけど、「食」ってなにより、人が一番楽しめる時間だと思う。1人でコンビニ飯を食べる時間って、単に空腹を満たしているだけ、せっかく1日3回365日「食」っていう時間は必要なので、どうせなら幸せ時間にしたいよね。「幸せな食時」と考えた時、、「作ってくれる人」が分かる食事っていいなって思った。生産している人、料理している人、その人たちが見えていると、「食」って幸せな時間になる、感謝の気持ちが生まれる。現代社会において、全ての食事をこういった時間にするのは難しいけど、せめて月に何食かは、こういった時間が作れる社会になればいいよね。僕はまだ野菜をつくれる力はない。いつかは野菜とか作れるようになりたいけど、、まずは、こういった「食」に対して想いを持っている人とかにITの力を使って何か自分の価値が提供でないかを模索していきたい。めざせ「幸せな食時間!」

・コミュニティ活動。ITに関係する仕事をずっとしてきたからかなー、パソコンに向かっている時間が長いせいかなー、その分、やっぱり人と人とのつながりって大事なんだなって思う。人と人が「会う」って大事なことなんだなって思う。もちろん、これからもパソコンに向かっている時間は減ることはないんだけどね。趣味のコミュニティ活動、つながりってとても耳にすることが多いけど、、僕は、「地域コミュニティ」がコミュニティの原点だと思う。「ただ、生まれたところが一緒だったってこと」その事実で、繋がっていく。根拠はないが、なぜか地元愛で繋がっていく。いろいろと面倒なことはあるだろうけど、そこの繫がりってやっぱり幸せ。できれば、そんなコミュニティ活動にも自分の価値を提供できればいいなって思う。

 

その他の活動

 

一般社団法人 AppLEAGUE 熊本代表     - 公式HP

・熊本でのITコミュニティ活動を展開すべく、アイディアソン・ハッカソン等のイベントをオーガナイズ。また、テクノロジーをキーワードとした人と人とが出会い、未来を語り合う場作り作るべく、定期的にオープンカンファレンスを開催。

 

Joomla! Users Group Kumamoto CTO ( Chif Technology Officer ) - 公式HP

・日本でJoomla!を展開すべく活動。Joomla!を使う上での基本的な情報、また使い込んでいくためのちょっと高度な情報を発信。またエクステンションの翻訳作業も本格的に行っていきたい。

 

 


印刷   メール