今日はビデオ編集のお仕事

今日はほぼ丸一日ビデオ編集の仕事を行っていたが、タイトルの20秒近くを作りなおすだけで終わってしまいそうだ。映像編集は時間がかかる。ましてや民生用のソフトと言うのはけして効率的には出来ていない。

これはコントローラーがキーボードとマウスということにも起因していて、本当のプロ機材の場合は操作系のキーボードからして構造が異なっているし、操作が不安定でコマ落ちする事もない。

まあ、確かにPCというのは汎用型のコンピューターであって、PCで映像編集をすると言うのはまだまだ敷居が高いといえる。

映像用のPCにはEdiusというプロも使っているソフトが入っていて、レンダリングボードも入れているが、このエディウスなかなか質実剛健にできていてちょっと特殊な加工をしたいと思っても概ね出来ない・・・。

そこでオープニング等の動きがある場面ではPower Directorという民生ソフトを使っている。以前はVideo Studioを常用していたが、数年前から Power Director のほうが機能的に上回ってしまい乗り換えた口だ。

以前仕事でTVCMの制作をしていたこともあるが、HDになってからは仕事でTVCMを作ることはやめた。機材の費用を捻出出来るほどの仕事をするためには真剣に取り組まねばならず、中途半端な気持ちではできないと判断したからだ。

さぁ、もう少し続きをやろう。寝るのはそれからだ。


印刷