Artist in ASO in Street Art-plex

どうにも今週は、分刻みで動いている感じで、全く余裕がなかったが週末の Street Art-plex が終われば一段落。

明日は県庁で Artist in ASO の県知事表敬訪問があり、こちらも取材に出向く必要がある。とはいえこちらの方はアーティストの皆さんに会えるのは楽しみ。

なぜにアートに惹かれるのか色々書いてきた気がするが、やはりそれは人間の精神活動の輝きに相当するものであって、我々の生活を豊かにするからだ。

豊かである事=お金があるではない事は誰にでも道理としては知っている。しかし、いざそれを実行しようとすると色んな場面でストップがかかるのも事実だ。

現在関わっている文化事業のいくつかはそういった成果主義の弊害とも言える部分で継続が難しい可能性もあるのだ。

例えば、そのコンセプトや内容がいかに素晴らしくても、そこに数字としての成果がなければとりやめなくてはいいけないかも知れない。

しかし、文化事業というのは長く続けなくては意味がない。つまり、文化とは続けることで実現するのであって、単発で終わるものは文化とは言わず単なるイベントなのだ。

このため、文化を作るためには、信念を持って、継続して活動する必要があり、その結果がすぐに出るというものではない。この点を理解してもらう事が難しい。

例えばキロクマ!は立ち上げて5年経つが徐々に浸透し、徐々に受け入れられ一定の成果が上がるようになった。しかし、それはやはりの5年という年月あってのことなのであって、それを止めなかった信念によって成立していると言える。

信念という玉は時間をかけて磨かなければ光らない。


印刷  
2019/3月/19日

人生を「マグロ」のまま過ごすのか?

あまりよくない隠語で「マグロ」というのがある。何もしないで寝て待っているだけ・・みたいな意味だよね。

20 hits

2019/3月/18日

今の時代にこそ必要な企業経営における価値観の転換

大昔(30年以上前の話)うちの両親が写真屋をやっていた時に、商売の中心であった母が商圏範囲の重ならない業者同士でグループを組んで、共同仕入れとかやっていた。 当然当時も、そういった業界全体の組合はあったが、そこでは個別の利益を確保できないと言う理由からそういった会を作ったのだろう。

32 hits

2019/3月/17日

自己評価の不適正について

先程掲載した「フリーランスの作り方」を再読した。我ながら面白い。 結局の所何かになりたいと思ってなにかに成ったのではない。やりたいことがあってその結果成ってしまったという感じだ。以前にも書いたと思うが、子どもたちに「〇〇になりなさい」という言い方をするのは控えたほうがいいだろう。

25 hits

2019/3月/13日

Metaphysical Rainという曲を作った。

久しぶりに音楽を作った。5月頃から始まるコミュニティーFMの番組用にテーマソングを作ることになって、まずは何も考えず作り始めたら予想に反してアンビエントな曲になってしまった。 現在事務所には鍵盤キーボードがないので基本打ち込みで曲が作れない。そこでACIDのみで作ってみたが、まだまだ作りが甘い。 とはいえ趣味で作るレベルであれば許される範囲だろう。  

32 hits

2019/3月/12日

天才と天災はちょっと似ている。写真のコンテストに挑戦しない理由。

最近、仕事が詰まってくると「大丈夫、私は天才だから何とかできる」と自分に言い聞かせている。 もちろん、天才と人に呼ばれたこともなければ自分でもそう思ってはいないが、そんなふうに言い聞かせると少しだけ気が楽になる。

33 hits

2019/3月/10日

Dropboxのログインセキュリティーにも気をつけて!

クラウドにファイルをおいて共有する場合Dropboxを使っている人も多いと思いますが、Dropboxも2重認証によるセキュリティーの強化が可能です。

29 hits

2019/3月/09日

Street Art-plex 大道芸 2019

今日の、ちょっとだけ見に行ってきた。中でもダンボールで囲まれた箱の中で演奏するパフォーマンスがあって、これは中の人は多分彼らだなと思い撮影したらやはり彼らだった。

40 hits