写真と絵画の違いは何であるか?

そんなわかりきったことを考えるのもおかしいと思うだろうが、この画像は、写真とその写真を元にした絵画シュミレーションを組み合わせたものだ。

写真がデジタル化されたことで、こういったレトリックが可能となったが、モニターを通じてこの画像を見ている人にとっては、それが写真なのか絵画なのかどうでも良いことなのだと思う。

絵画的表現方法と写真的表現方法の境目は限りなく消えつつある。それはコンピューターグラフィックスが登場してから進行した現象だろう。

過去、CGがCGとして認識された時代というのはそんなに長くない。映画においてはCGであるのか実写であるのかスクリーンを通してしまえば見分けがつかない状況にある。

今更「なんだ!CGかよ」なんて言う人は少ない。

問題はその中身なのだ。

我々は世界をメディアを通じて知る事に慣れた。そのメディアは進化し、現実とは違うコンテンツであれその想像産物として受け入れている。

音楽だってそうだ、生楽器で演奏された音楽のほうが今や少ない。もちろん。生の楽器は長年かかって道具として進化したことで可能な表現力を持っているから、今も生き残っているのであって、それは素晴らしいものではあるが、コンピューターと同じく単なる道具でしかないとも言える。

写真と絵画の違いに話を戻すと、その違いは手法の違いでしかない。やっぱりそこに重要なのは中身であると言えるだろう。

中身とはなにか?乱暴な言い方をすればそれは「情報」なのだ。


印刷  
2019/5月/27日

PLANTRONICS BACKBEAT SENSE BLACK

Bluetooth接続型のヘッドホンで一番使っているのはAKGのAKG Y50BTだが、 PLANTRONICSのBackBeat SENSE Blackが生産終了になったことで通常売価よりさらに50%マイナスに近い金額で売られていたので購入した。

184 hits

2019/5月/18日

山に登る道は一つだけではない。それは無数に存在する。

現在、ラジオ番組の為にテーマソングを作っているが、普段の理論的な仕事とそういった感覚的な仕事では脳みその使い方が違う。 そのため、切り替えに時間がかかる場合が出てくる。多分若いときは難なくできていたはずだが、年齢を重ねるとそのへんのレスポンスが弱くなるのだろうし、更に老人に成れば、今のような仕事はできなくなる可能性も高い。

145 hits

2019/5月/07日

常識を疑え。

「自分が好きなものを紹介する」と、いうのが今日の授業だったが、予想通り「どんなふうに紹介すればいいですか?」という質問が来た。「どうやって紹介すればいいのか分からない。」なのである。

171 hits

2019/5月/07日

侘び寂びの概念はラディカルイデオロギー

日本人の美意識の一つとして「侘び寂び」というものがある。それは基本的に千利休が提唱し一般化していったものであろうが、それとともに一種の呪縛でもある。

166 hits

2019/4月/21日

平成最後の満月と中岳の小噴火

先日の夕方思いついて、一路阿蘇へ。 夕方から朝日までを撮影してきました。

209 hits

2019/4月/14日

AIは国民的アイドルになるのか?

人工知能のりんながAvexから歌手としてデビューすることになた。 https://career.joi.media/trends/2019/04/08/6816/ 地道にNANAなどのチャンネルでフィードバックしながら歌唱方法を学習。ボーカロイドとは全く異なる方法論で人工的な歌声を作った事になる。

228 hits

2019/4月/10日

レンズフィルターとフードの必要性

新しくデジカメを買う人に助言です。 「レンズには保護用フィルターとフードを必ず付けましょう。」

207 hits