2016/02/12(金) 15:29

海外対応ECサイトの構築 注目

投稿者:
このアイテムを評価
(1 件の投票)

6c1b4cda275b476265733e20157a70ec s

最近、気軽に誰でも始めることができるようになったECサイト。よく聞くのが、

・EC-CUBE

・カラーミー

・ショップサーブ


あとは、最近はBASEも急成長してきています。

あるお客さんから「海外に販売したい」という相談をもらい、ECサイトについていろいろ調べてみました。

「海外対応」ということで、まずぱっと多い浮かぶのが「言語対応(英語や中国語)」だと思うんですが、実は一番重要なポイントが他にあります。

それは、「決済方法」です。

・・・え、「クレジットカード」対応しているでしょ。それでいいじゃん。

 

ってなりそうなんですが、そうは行かないんですねー。海外って、クレジットカード番号をそうそう簡単に入力しないんですよ。実際、自分も知らないオンラインショップの場合はクレジット番号入力するのは躊躇しますもんね。
ということで、海外対応ということで必須の決済方法といえば、

PayPal!!!

ここで、PayPalの登場。すごいですねPayPal。改めてネットで調べると、海外のネットショッピングはPayPalが基本の基本なんですってね。

ということで、改めて、PayPalで決済可能かどうかを見ています。

・・・ない。

意外とPayPal対応ってしてないんですね。

いやいやー、根気よく調べてみるとありました。ふたつ。

・Live Commerce

・JugemCart

どうも、この2つが、PayPal対応しているみたいです。

よし、これで選択は2つに絞られた。(決済方法ということだけで)

さーって、ここからどっちを選択するか・・・・・今日はここまで。

この記事は 667 回読まれました 最終修正日 2016/02/12(金) 15:39