アートにおける感性のあり方

アートにおける感性のあり方

その昔、写真屋だった頃写真クラブというのがあって、毎月例会を開催して20人くらいのメンバーが写真を持ち寄り、プチコンテストを開いていた。

当然私も参加して写真を提出してたが、一度として優秀作として選ばれた事がなかった。なぜならそのへんの石とか、何かの模様とか、ぶれまくった写真とか出していたし、自分ではいいなと思って出したのだが、そんな写真を評価されることは無かったわけだ。

第一自分自身で、なぜその写真がいいのかも説明できなかったし、単純に好きだからとしか言えなかった。

だから、その当時は「ああ。僕には写真の才能なんてないんだなぁ」と考えていた。他のメンバーの皆さんが出品される作品に対して、そのどこが素晴らしいのかは理解できていた。

構図だとか、シャッターチャンスだとか確かにそれはいい写真であったのだけれど、なぜか惹かれるものを感じなかったわけだ。

その時のいい写真、しかし、それには全く惹かれない自分。

やっぱり、自分の感性がおかしいのだ。そう考えていたが、だからといって他の人のようないい写真を撮る気にはなれなかった。お客さん相手の写真屋としては失格だ。だから家業としての写真屋は務まらないというのが最終的な結論でもあった。

そしてそれは今でも変わっていない。多少は見る人に媚びを売る・・というのは言いすぎだが、必要とされる写真も撮れる様になったが、それは仕事だからだ。

やっぱり自分の好きな写真は変わらない。


印刷  
2020/12月/31日

エレクトレットコンデンサーマイクとプラグインパワー

 その昔、テレビコマーシャルの音楽制作の仕事もやっていたわけでして、その意味ではサウンド関連も専門の一つですが、最近は動画関連の仕事や中継系の仕事も増えてきています。

112 hits

2020/12月/19日

連続してFIND/47のPhoto of the week を受賞しました。

ありがたいことに今週も連続してFIND/47のPhoto of the week を受賞しました。

138 hits

2020/12月/15日

Find/47にてPhoto of the Week賞をいただきました。

今回の受賞で嬉しいことがあったそれは審査員の久志尚さんからの言葉。 審査員の論評から

143 hits

2020/12月/06日

インターネットライブ・コンサートYouTube有料配信イベント終了

YouTubeにおけるコンサートのライブ配信を行った。リアルタイム配信では色々と気を使う。正直結構怖い。そのために機材を2重に準備する。

219 hits

2020/11月/29日

重要なのは、才能より動き始めた者だけにチャンスが来る事実

 自分には「才能ない」などと、いつまでも言ってるとそれは謙虚を通り越して傲慢に成ると思う。

258 hits

2020/11月/28日

インターネット中継イベントの実施

昨日、全国女性会館のインターネット全国会議のイベントが無事終了しました。今回はなかなか高度な内容になりました。Youtubeにより同時中継や動画データ制作と配信、Zoomによる分科会会議など準備に多くの時間を費やし、配信用のノートPCも専用設定で3台ほど準備、会場に配置しました。

235 hits

2020/11月/20日

宇宙で鳴っている音

いとうせいこうと細野晴臣との対談の映像には色んな示唆が含まれている。

212 hits

2020/11月/20日

リクエストを処理できませんでしたリクエストに問題が発生しました。

現在Chrome及びそのエンジンを使っているMicrosoft Edge 及び Brave ブラウザでウェブサイトを見た場合FacebookのBoxが埋め込まれていると、「リクエストを処理できませんでしたリクエストに問題が発生しました。できるだけ早く解決できるよう、作業中です」といったメッセージとともに表示できない症状が発生中。

260 hits

2020/11月/15日

存在の気配はそれほど違いもなくて

私達はそれぞれの思いを抱きつつ、この場所に居てもいいのか問い続ける。その問いは空虚な生活の中で反響し共振しながら増幅するかも知れない。だからこそ誰かとその思いを共有したいと切望するのだ。

175 hits

2020/11月/05日

紅葉の季節撮影時のホワイトバランスについて

この時期、山々の紅葉が美しい季節となりましたが、カメラで撮影するとなんだか色が変だと思われたことはありませんか?

348 hits